特性『アナライズ』のポケモン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン アナライズ

🤭 ボルトチェンジ 電 70 105 100 自分交代 タイプ一致技。 はっこう 戦闘では無意味な特性。 受けループ戦法に強い。

自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。

【ソードシールド】特性「アナライズ」の効果と、特性をもつポケモン一覧【ポケモン剣盾】

ポケモン アナライズ

🖕 エスパー(ダイサイコ):タイプ一致技。

17
最鈍で無振り20族の、、、と同じ。

隠れ特性入手法一覧

ポケモン アナライズ

👌 -- 2020-12-02 水 23:50:18 New! ジバコイルのHP種族値も低めなのでもしかしたら相性が良いかもしれません。 適宜差し替えて貰っても良いと思います。 第5世代で限定で登場したものの、第8世代時点でも未だ通常特性としては解禁されていない。

鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• だいばくはつ 無 250 100 自爆技 じゃくてんほけん前提。

隠れ特性入手法一覧

ポケモン アナライズ

🙃 じりょくで拘束した相手を起点化可能。

この型は流しやすく流されやすいと思うのでpt内で補完をとることをお勧めします。

ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ポケモン アナライズ

🐾 性能安定。 さらに、同じ鈍足超単にはより高耐久でテレパシー持ちのや、耐久つぶし兼積みアタッカーとしての役割も担えるがいる。 レアコイルの方が素早さが高く、火力も明確に確定数が変わるような相手は多くないため、純粋にスカーフの強味を生かすならレアコイルに軍配が上がる。

15
ジバコイルよりもSが10高く、Cも120とアタッカーとして十分な数値。 そのためなどで上から縛るか、ダイジェットで素早さを逆転してから殴るといい。

スターミー

ポケモン アナライズ

🤲 みらいよちは使用してから2ターンの間相手の場を「みらいにこうげき状態」にし、2ターン後お互いの行動がすべて終わったあと対象に攻撃が行われる。 音系の技。 一方でチャージビーム・だいばくはつ・じゅうりょく・どくどく・リサイクルが過去作限定に、 めざめるパワー・シグナルビーム・バリアーに至っては技そのものが消えてしまった。

6
相手全体• 怯みは狙いにくい。 耐久型なら必須。